スポンサーサイト

2016.12.05 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|by スポンサードリンク

    破裂する落下傘

    2016.06.01 Wednesday
    0
      とてもつらい


      伸ばしが出来ないということは、中盤でいかに有利が取れようとも意味がないということです
      つまりいかなる状況でも、先撃ちされた時点で相当な不利を背負うことになるのです

      勝ちパターン、およびその流れに持っていくための立ち回りをあれこれと考えるわけで

      それでちょっぴり格上くらいの相手まで優位に立てるポイントを頑張って作るわけですが

      でも一向に、一向に負けパターンが減りません。負けパターンというより、落とすパターンと言った方が良いでしょうか。

      撃てば暴発、伸ばせば撃てず、です。伸ばしというファクターがこれでもかという程弱い自分は、落下傘無しで空を飛んでいるようなものです。

      勝ちパターンのうちの半分程が、勝てるはずだったパターン、になっているのです。
      当然これが連戦の中で続いていって、自信を持って動くことが出来なくなるわけです。

      そもそも勝ちパターンであって勝ちパターンでないわけですから、自信を持ってガツガツ攻めたり中盤で上手くいなしたりするのもどうかという話ですが

      とにもかくにも形も立ち回りも萎縮して、どんどん相手が楽に自由に動けるようになっていきます。
      こうなると相手が崩れない限り本数は見込めなくなるのです。


      それって本当に悲しいことで、ただおままごとをやっているだけで、
      自分のこれまでやってきたこと、やったことが全て無に帰す程の罪なのです。
      そうした罪を、背負わなければならないのです。


      以上メンヘラモードでしたが
      これが自分の現状である以上、足跡を残す意味で、あるいはこの現状を打破するために、書いておかないわけにはいかないので。
      そのほかcomments(0)|-|by sym

      好奇心

      2016.05.24 Tuesday
      0


        相手の早い展開に結構シビアな対応をして、そこからギリッギリの伸ばしをしたいってときに



        やっぱりこういう「同時で回収出来てるからええやろ」的な伸ばしに頼ってしまうと、頭の連鎖数が無いぶんセカンドやらなんやかんやでなんとなく落としてしまいがちで



        ちゃんと連鎖で入れてあげないといけないわけです


        いやまあこの伸ばしを覚えましょうはいリピートアフターミー、みたいなわけではなく
        この類いの連鎖技術、連鎖の引き出し+引き出す力、眼を養うには、やるしかないんです
        あくなき探究心というか、ハングリー精神というか好奇心というか

        自分の知っているところに落とし込むってことは本当に大事ですが、少しお茶目に狙う時は狙うってのもまた先を見据えた上では大切です。
        もちろん、落としても良いからやれ、というわけでもありません。でも怖がらずにやれば、案外、拾えるものな気もします。

        ただ、狙うにしてもそれが高嶺の花なんじゃあ無理です。無理というか無茶です。まずは動画みて、とこぷよして、アプローチ出来るだけの人間にならなくてはいけないわけです。


        ちなみに今回の形の場合、4列目は黄色以外だと途中で吸収されます。なので列の解放(ちょい前の記事でも呼んでください)をするには黄色の支えが必要、と考えることができます。えへへ
        そのほかcomments(0)|-|by sym

        雑記5/19

        2016.05.19 Thursday
        0
          前回の記事は頑張って書いたので今回は頑張らずに書いてハードルを再び下げることにします。いわゆる雑記です。雑草の「雑」に、書き記すの「記」です。自分のぷよの現状について、雑草を書き記します。

          いま、自分でぷよをしていて迸る程の違和感を覚えています。いえ、しかしこの違和感というのは別段、調子が悪いだとかこの前までのスランプの時期に感じていたような「自分の今までと比べて違和感がある」というような類いのものではありません。
          平たく稚拙で差し障りのない言葉で言えば、「よくわからない違和感」です。これがドコ由来なのか、ナゼ感じるのか、ドウヤッテ払拭するのか、さっぱり見当もつきません。
          この違和感そのものは、調子が良くとも毎度の如く感じています。どこか引っかかるというか、異物感という表現の方が正しいかもしれません。危機感、でももしかしたら間違いないかもしれません。

          このよくわからない感覚を理解することが、現時点でのクエストになっています。がんばります。

          実はこの異物感、危機感、違和感、よくわからないこの渦巻く感覚はスランプに入る直前に一瞬感じて、そのまま先日までのような暗闇に呑み込まれました。というかそれが原因でスランプにハマったかどうかすらもわかりませんが、ともかく次こそは、今度こそは慎重に渡りたいものです。
          そのほかcomments(0)|-|by sym

          Ctrl Alt Delete

          2016.05.13 Friday
          0
            スランプにしても、成長前に一旦沈むタイプのやつと、単純にぶっ壊れて狂っただけのタイプのやつがあって
            まあ基本後者はレアキャラではあるのですが、そうなってしまった場合は2-3日全くぷよに触れないみたいなことをした方がよいのではっつって、



            こうしてたらだいぶなおりました。
            いやまあ再起動というかリセットみたいなものなので、本当に最終手段です。
            これやるとモチベが消えたりすることもあるので気をつけましょう。


            やっぱり自分にはインファイトというか電撃戦というか、中盤乱戦を軸にやるのが合っていて、実際そこが得意ですしそういう手順にしていたはずなのですが
            いつの間にか「本線を組んだ上で」みたいな思考回路になっていてですね

            まあなんというかそれを為し得るために積みの選択肢をめちゃくちゃ限定していて、そらツモ良くないと形狂うよなみたいな

            本線が難しいっていうことに対して臆すことなく立ち向かって、形を壊して、そこからなんとか死にもの狂いで泥臭くまとめるみたいな
            そういう根性(ではなく技術)を磨くべきなんですよね。


            そういやACやって、この追い討ち気持ちよかったのでTwitterに貼りましたが、気持ちよかったのでブログにも貼ります


            こういうのが、“““らしさ”””、だ!!
            そのほかcomments(0)|-|by sym

            たそがれのえにっき5/5

            2016.05.05 Thursday
            0
              なぜたそがれているかと言うと、もうすぐ楽しい関西での時間が終わるということと、ぷよぷよ(実力方針その他もろもろ)が完全に迷子になってしまったことの両面がボクの目の前の景色を綺麗な夕焼けに染めてしまっているからでして

              でもぷよの低迷の原因なんていっさい分かってないから絵日記をかきます


              これ、狙う形の1つで、まあこれ早い中盤強くて良いよねうぇーいっつってたんですよ


              もちろん全部ハチイチで組めるわけでもなく、いやむしろ組めない方が良くて、丸で囲んだ諸スペースにぷよが散らばっていて
              そこをまとめる形で、下の土台の一部を使うことも含め相談しながら中盤の体勢を整えるわけです


              でも、この枠が、


              この枠が……


              海フィールドに機械属性みたいなもんで、こんなの動けるわけがありません。とてもつらいです。はやくなおさないと……
              そのほかcomments(0)|-|by sym
               
              Others
              プロフィール サイト内検索
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << December 2018 >>
              新しい記事 コメント
              アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
              qrcode
              オススメ Others ムームードメイン
                  

              ページの先頭へ