<< 雑記8/23 | main | ハングリー+ >>

スポンサーサイト

2016.12.05 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|by スポンサードリンク

    機動破壊

    2016.08.31 Wednesday
    0
      以前電撃戦だのどうこうって言ってた話の延長線上の考えで

      機動破壊って言葉自体は甲子園とかで使われてるのをよく見ましたが まあそれと似た感じで

      えっと、まず土台を組む際の前提条件のようなものをお話します

      土台を組む際に、20手の時点で2ダブに対処出来るように動けない場合、95%くらいは手順を見直すべき、あるいは実戦向きではない と思っています
      あくまで目安ですし相手の形にもよりますが、ひとまず20手
      本日のとこぷよったーみたいなやつって20手ですよね あれ置ききる頃には構えをある程度磐石……というか、磐石になりかけくらいまで持っていこうみたいな感覚があります 多分この感覚はまちがってないはず

      もうちょっとらしく言えば、20手=ぷよ40個です 4連鎖で16個使っても6連鎖ぶん残ります
      個数で話すと胡散臭いですが、まあそんな感じです 段数で言うと6段強あるのでまあ土台が3-4段だとして、そのうえに2段強あるわけですし

      まあようは、20手くらいで構えは出来てるよねみたいな話で

      逆に2ダブを撃つ立場になってみましょう。
      20手の時点で2ダブを撃っても、まあ対応されるというか、なんなら不利になる可能性が高いです。もちろん相手に隙があればそれは「20手時点で構えは出来てる」というレギュレーション違反なので咎めてよいのですが

      じゃあもう少しはやく撃ちたいねって話で
      だいたい目安としては15-18手目くらい

      勿論撃つ際にはGo/Waitの判断は必須ですが
      Goの判断が出せる率は間違いなく上がります

      再び撃たれる側の視点で見てみましょう
      先程までは「20手で構える」というレギュレーションだったのに、「17手で構える」というレギュレーションに変更されました 困りますねえこまります
      これを続けられるとどうなるかと言えば、急がなければいけなくなります 端的に言えばプレッシャーをかけられるわけです

      さて、これで『機動破壊』が成立するかと言うとまだ不十分です
      連戦の中で早い2ダブを撃たれる側としては、「本線を撃って回収で押そう」となるわけです
      この先撃ちを咎めることが出来ればグレートです というかこれが難しくて難しくて
      けっこう無茶にやんちゃに行ってしまうとこれは成り立たないのでそこもやはり判断といいますか
      またそのへんの精度はやって身体に染み込ませるしかないのかなあと

      そうすると撃たない練習ってのも勿論必要です 緩急とまでは言わなくとも、どっちもいけますよみたいな 乗り切ったら勝ちみたいな顔をさせないようにしたいものです

      そもそも15-18手で2ダブが撃てないパターンなんてザラにあるので その場合にしっかり合わせて組み進めるだとか

      まあ〜〜〜難しいし、なかなかうまくいかなくてむず痒いってわけです。

      - - -

      ってことでACの連戦で試してみましたが
      まあーーーーたいへんだこりゃ
      2ダブ系じゃないときにすぐ察知して立て直すとか 撃てないときの立ち回りとか
      要練習ですね
      まああと変えた手順が安定しない……ツモがちょくちょくあるので
      結局は、要練習ですね
      こうさつcomments(0)|-|by sym

      スポンサーサイト

      2016.12.05 Monday
      0
        |-|-|-|by スポンサードリンク
        コメント









         
        Others
        プロフィール サイト内検索
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        新しい記事
        コメント
        アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
        qrcode
        オススメ Others ムームードメイン
            

        ページの先頭へ