<< デクリア イン メランコリー | main | ブリッツクリーク2 >>

スポンサーサイト

2016.12.05 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|by スポンサードリンク

    キーヅカイ(2)

    2016.06.15 Wednesday
    0
      分かっているつもりでもなかなか実戦に反映出来ていないというわけで

      6/11に某服反対S級眉毛氏と連戦させて頂いて、それの反省点を洗いざらいばららっとしていました

      反省会本会場はこちらです
      あまりオススメしませんが物好きな方はどうぞ
      https://twitter.com/pasta_tos/status/741888393500446724



      細かい話はTwitterの方に預けっぱなしでマサキのボックスから引き出さないとして
      ざっくりと、1つテーマを絞って短めにまとめますと

      キーぷよ、こいつです

      以前も折り返し上のキーを孤立させないように気遣いならぬキーヅカイをしようなどといった記事を小ネタで書きまして

      あるいは形の理解が何よりも大事なんだみたいなこともどっかでpecha-kuchaと書きましたが

      どこでキーを外して、あるいは飛ばせるようにして、またどのように飛ばすのがベストかみたいなことが本当に大事で


      これも某青白ボーダーS級轟音イビキ氏との試合での一節なのですが

      この形、青ゾロ3縦すると青のキーが前払いになって頭の連鎖を伸ばしつつ、キーを外しつつ、あるいは左からの対応が出来たり折り返しをもっと多重仕込んだり

      これが出来る出来ないって、というか気付く気付かないって凄く大事なことだと思います。もっといえば孤立したキー(今回は青)への配慮があればすぐに気付くだろうという話なのです。

      形の理解においてキーぷよの位置関係っていうのは、「キー」ぷよ、というだけあって相応に重要なものなのです。

      何から何まで連結させれば良いというわけではありませんし、飛ばしと外しは上手く使い分けなければいけません。
      その上での判断材料が(守りの)凝視になるわけですが、でまあこれ結構課題なんですが今回の記事ではそれはさておき

      今回の連戦の振り返りをじっくりやってみると、キーぷよへの配慮がまだ足りていないことが浮き彫りになっています。
      まあなんというか、相手がトップレベルの中盤型なだけあって、そういったところを次々突かれているように思えます。
      こうさつcomments(0)|-|by sym

      スポンサーサイト

      2016.12.05 Monday
      0
        |-|-|-|by スポンサードリンク
        コメント









         
        Others
        プロフィール サイト内検索
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        新しい記事 コメント
        アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
        qrcode
        オススメ Others ムームードメイン
            

        ページの先頭へ